ホーム » 生える力UP » 毛乳頭細胞を増殖させるには|「生える」を実感するために

毛乳頭細胞を増殖させるには|「生える」を実感するために

毛乳頭細胞をから信号が送られることで
毛母細胞が活性化して、髪の毛の生成につながります。


言ってみれば毛乳頭とは
髪の毛を作る司令塔のような存在です。


ですから、毛乳頭細胞を増殖させることは
『生える』を実感するためには必要不可欠
ここを疎かにすると、育毛は諦めたほうがいいでしょう。



先日、日本のある会社が
毛乳頭の繊毛を顕微鏡で見ることに成功しました。
そして、繊毛の長さが長いほど、毛母細胞が活性化する
つまり、発毛につながるということを発見しました。


今までにも、毛乳頭が司令塔で
毛母細胞に信号を送って、発毛を促進させるということは
言われていましたが、見ることってできてなかったということに驚きました。


そして、ある育毛剤を使った実験で
毛乳頭の繊毛を長くすることができるということも分かりました。
これって、凄いことですよね。


つまり、その成分によって
毛乳頭の繊毛を長く伸ばすと
毛母細胞も活性化し、発毛につながるということになります。


今までの、育毛剤は
頭皮の血行を良くすることで
毛乳頭に血液から栄養を送って増殖させるイメージのものと


男性ホルモンであるジヒドロテストステロン
これをどう抑制するかに、焦点が絞られていたように思います。
ここに来て出てきたのが、『加水分解酵母エキス』という成分


毛乳頭の増殖なら、持ってこいの成分ということで
当然ながら、人気になっています。


今まで、血行促進や男性ホルモン対策してきたのに
育毛が、上手く行ってないといった場合には
こう言う新しいものを使ってみるのもいいのかもしれません。

Return to page top