ホーム

薄毛を治すには?生活習慣を見直し早目の育毛対策

薄毛を治すには?

インターネットの情報を調べてみたり
TVでたまに放送されている薄毛の情報を見てみたり
ですが、言ってることが違っていたりと
情報が多いだけに、惑わされる場合が多いですね。


まずは、早目の対策で回復しやすいというのはあります。


進行すると、なかなか回復が難しいとか
年齢が進むと回復しにくいとか
このように言われることも多いですが
年をとってるから100%治らないかと言われれば
そうでもなさそうです。


年をある程度とってても回復している人もいれば
若くても回復しない人もいます。
もちろん、確率で考えれば若いほど回復しやすいというのは
納得できる情報だと思います。


ですから、出来るだけ早く育毛に取り組む必要があります。
それを踏まえて
まず、薄毛を治すには『発毛する力』これが必要になります。


発毛に係わるのは、毛根部にある毛乳頭から発毛指令がが出て
毛母細胞で髪が作られるわけです。
その指令が少なくなり毛母細胞の力が少なくなることで
薄毛が進行していきます。


ですから、発毛する力を上げるには
毛乳頭を元気にして上げる必要があります。


毛乳頭は、血液から栄養をもらって働いています。
ですから、毛乳頭に届く血流量を上げてあげることで
少しでも発毛指令を多く出すことができます。


血行促進がいいよと言われるのは
そういった理由があります。


あなたが行っている育毛対策も
血行促進につながるものって多いのではないでしょうか?


たとえば
頭皮マッサージ
ブラシで頭をたたく
などなど


育毛剤も血行促進作用があるものも多いですね。
ただ、せっかく育毛剤を使うなら
血行促進だけでなく、他にも毛乳頭や毛母細胞にしっかりと
働く者の方が効果的です。


育毛剤の中には、
そういった成分が入っているものもありますし
世界的な学術大会で受賞している会社も日本にはあります。


こうして、薄毛を治すには
まず、発毛力を上げることを考えて取り組んでみて下さい。
もちろん、出来るだけ早く
今からなら、まだ間に合うかもしれませんよ。

前髪がスカスカに|薄毛を認めて早期の育毛対策

前髪がスカスカに見えてくると
生え際が後退しているような気がしますね。


⇒ 前髪がスカスカでも毛根を活発にする育毛剤


なんとなく生え際の部分が薄毛になってきている感じで
苦労するのは、朝の髪型のセット時
本当に決まりにくくてどうしていいのかわからない。


おでこを出す髪型に抵抗が出てきたりというのもあると思います。


ただ、まだこうして気になっている段階なら
早期に育毛対策をすることで
薄毛の進行を止めたり回復させたりということが
比較的簡単にできます。


進行すると治りにくいというのは
どんな場合でも同じなのかもしれません。


前髪がスカスカの生え際の後退には
まずは、『発毛力を上げる』必要があります。


そして、発毛力を上げるには
頭皮の血行を良くして、毛根周辺に
栄養がしっかりと届く環境を整えたり
毛母細胞を、活性化させる成分が入った育毛剤を使うことです。


発毛力を上げるには
お風呂上がりの頭皮マッサージ
適度な運動や少し辛めの食べ物を食べると効果的


血行が良くなって栄養が毛乳頭というところに運ばれ
毛乳頭細胞から発毛信号が毛母細胞に届き
活性化して発毛力がアップします。


特に、前髪から薄毛が進行する場合にはよく言われますが
回復しにくい場所としても有名です。
しかし、早めに育毛対策を行うことで回復させられた人もたくさんいます。


⇒ 回復させることが出来た人が使う育毛剤


頭皮がスカスカになってきたと思ったら
シャンプーからと思う人も多いのですが
シャンプーには、育毛成分が入っていません。


汚れを除去するシャンプーに育毛成分が入っているとして
成分は頭皮に浸透させたいけれど
汚れは頭皮から除去したいなんて都合のいいことはできません。


まずは、しっかりと発毛力をつけることを考えてください。
髪のセットも、やりやすくなると思います。

Return to page top