ホーム » 薄毛対策 » 辛い食べ物は薄毛に良くない?育毛に良い生活習慣

辛い食べ物は薄毛に良くない?育毛に良い生活習慣

『辛い食べ物ばかり食べていると薄毛が進行しますか?』

この質問は、本当に多くの人が考える事のようです。


その背景を見てみると

辛いものが大好きで、よく食べてるからという人や

辛いものを食べると頭皮にとても汗をかくので

このように言われる人が多いようです。


ズバリ答えると

もちろん、食べ過ぎは良くないと思いますが

適度になら逆に育毛になります。


多くの育毛剤が、売りのポイントとしていることに

血行促進というものがあります。


これは、血行促進することで

髪の毛を作る場所である毛根部に栄養を与えて

活発にするから、発毛力アップに役に立ちます。


もちろん、辛い食べ物を食べることも

同様に血行促進効果があると言われているので

発毛力アップになります。


ただ、このように食事による育毛は補助的なものと認識しておいたほうが良いと思います。

食事制限だけで、育毛が成功できたという人は

殆どいらっしゃらないからです。


インターネットの書き込みなどを見ても

色々な角度から考えながら育毛に取り組んでいる人が成功しています。


もっとも効果を発揮するのは

やはり育毛剤です。

その中でも、世界に認められた実験で結果を出している育毛剤もあります。

口コミでも、かなり人気になっていますし

最近では、理容室で取り扱っている所も多くなったようです。


そして、睡眠時間はよく言われますが

成長ホルモンが活発的になると言われる

22時から2時の間

この時間は、しっかりと睡眠をとるように心がけます。


後は、男性ホルモンを意識して

亜鉛・ノコギリヤシ・大豆イソフラボンなどを

多めに摂取


脂性の方は、ビタミンB2・B6などを意識的に摂取するのもいいみたいです。


こうしてみてみるとわかると思うのですが

規則正しく、生活をすることが

やっぱり、育毛でも良いということです。

Return to page top