ホーム » 早目の対策 » 頭皮の地肌が見える|早目の処置で薄毛の進行を止めるには

頭皮の地肌が見える|早目の処置で薄毛の進行を止めるには

頭皮の地肌が見えるようになると
ちょっと鏡を見たり
ガラス越しに自分の姿が見えると
どうしても頭が気になりますよね。


一種の老化現象のようなもので
ホルモンの影響により
髪の毛が細くなって来たり、抜け毛が増えたりと
頭皮の地肌が見えやすくなってきます。


薄毛が進行する前に
気が付いたら、早目に対策をしましょう!


対策と言っても
いったい何をすればいいのかわからないと思いますので
ご参考までに、まとめておきます。


少し上にも書きましたが
一種の老化現象のようなもので
男性ホルモンが影響しているところが大きいのです。


男性ホルモンにより
髪の毛が太く成長する前に抜けるようになるので
男性ホルモンを意識した対策が必要となります。


その男性ホルモンの名前は
ジヒドロテストステロンと言います。


対策は、一つだけというよりも
生活全般を見直す方が
改善する可能性は高くなります。


ジヒドロテストステロンによって
細く、すぐに抜けてしまう髪の毛を
太く強くするために
髪の毛の発毛力を上げる必要があります。


毛根部で髪の毛は生成され
栄養は、血液からもらって活動します。
ですから、血行促進を意識する必要がありますし
血行促進以外にも、最近では
毛根部を活性化させる育毛剤もあります。


食事については
ジヒドロテストステロンの生成を抑制するために
亜鉛や大豆イソフラボンなどを積極的に摂取し
油ものは控えるようにしましょう。

Return to page top